sakamttyの日記

天文、宇宙、子育て(一児の父)、本・絵本について書いてます。

クリスマス後の絵本読み聞かせに良い一冊「サンタのいちねん トナカイのいちねん」

息子への絵本読み聞かせは、

夜勤や出張以外の日は毎晩実践してます。

2歳からやり始め、現在小2なので、

継続年数は5年くらいです。

もう少しで読み聞かせは卒業だと思いますので、

父子2人だけの大切な時間を絵本を介して楽しもうと思います。

 

今日の絵本は

「サンタのいちねん トナカイのいちねん」

でした。

この本はクリスマスの終わった日に読むのに良い一冊です。

なんと表表紙から「サンタのいちねん」、

もう裏表紙から「トナカイのいちねん」が読めます。

内容はサンタさんやトナカイさんがクリスマス以外の日に

何をやっているの書かれてます。

息子が好きなのは「トナカイのいちねん」。

確かにそちらの方が子供が好きそう内容です(笑)。

トナカイさん、けっこう人間くさいのです(笑)。

寝転んで怠けたり、筋トレしてがんばってやせたり。(笑)

息子、怠けるところで大喜びです(笑)。