sakamttyの日記

天文、宇宙、子育て(一児の父)、本・絵本について書いてます。

鹿児島に宇宙学校設立。真の目的は大学進学率アップ?

ニュース:「宇宙学校」設立

「宇宙学校」、都内でも説明会 JAXA提携の全寮制

 という記事がありました。

ポイントは

 ・鹿児島県に東京など全国から生徒を募集する県立中学・高校をつくる

 ・公立としては全国初の全寮制男子校

  ・宇宙航空研究開発機構JAXA)と提携する航空宇宙教育のモデル校

 ・受験指導を徹底しながら「宇宙学」も学べる

  ・2月に東京都内で説明会が開かれる

です。

 

この学校が目指す真の目的をよく考えてみました。

会話形式にしてみました。

ただし、これはあくまでも、私の推理です。

ご注意下さい。

  

真の目的とは?(推理)

Aセンセイ「おい。下の表を見ろ。

 我が鹿児島県の大学進学率がやばいぞ。

 もう少しで最下位だ。

 なんとかならないのか」

データえっせい 都道府県別の大学進学率から引用。

 

B「へい。な~に簡単ですよ。

 

 大学進学率の一番高い「東京」の生徒を鹿児島県に連れてくればいいんです

  

 」

 

A「すげぇ。オマエ、頭いいなあ。そりゃ、いい考えだ。

 で、東京の生徒を連れてくる時の売りは何にするのだ?」

B「へい。内之浦宇宙観測所ってありやす。あれを使いましょう」

「宇宙を学ぶのを売りにしましょう。

 東京で説明会やれば、何人かは来るでしょう」

 

A「ほう。そりゃ、いい考えだ。でも親は大学に行けるか心配するぞ。」

B「へい。大学受験のノウハウをもつ予備校と提携しましょう」

 

A「おっ。頭いいなあ。でも住むところもないぞ」

B「全寮制にしましょう。

 鹿児島は東京から離れていますから、

 親は子供がちゃんと守られるのか心配しますからね。

 全寮制はいい手です。

 男の子なら親は許してくれるでしょう。

 女の子は、親のガードがかたいので、それだけじゃだめかもしれません。

 まずは男子で信頼を勝ち取って、女子はその後といきましょう」

 

A「そうだな。まとめると、こんな感じか?

 目標:東京の優秀な男子を鹿児島県に連れてくる

 キーワードは

 ・宇宙学校

 ・地元の大手予備校とも連携

 ・全寮制

 ・東京で説明会 」

B「そうです。親分、頭いいっすね」

 

どうでしょう?