sakamttyの日記

天文、宇宙、子育て(一児の父)、本・絵本について書いてます。

彗星に降りた無人着陸船「フィラエ」、との通信、ついに遮断

皆さん、

「彗星(ほうき星)」に降りた探査機が

あるのをご存知ですか?

 

知っている方は

心の中で答えを

叫んでみてください。

 

えっ?

はやぶさ

違います。

 

はやぶさが降りたのは

イトカワ」という

小惑星」です。

 

イトカワ (小惑星) - Wikipedia

 

答えは、

「フィラエ」

です。

 

「フィラエ」は

彗星探査機「ロゼッタ」に載せられて

 打ち上げられました。

 

www.sciencenews.org

 

 

ロゼッタとフィラエ

が一緒に写っている画像もあります。

 

http://fanfun.jaxa.jp/topics/images/topics_20151016_01.jpg

 

岩に接近している、

小さい方が「フィラエ」です。

 

行先は、

チュリュモフ・ゲラシメンコ彗星

です。

 

チュリュモフ・ゲラシメンコ彗星 - Wikipedia

 

打ち上げた研究機関は 

欧州宇宙機関ESA)。

 

紆余曲折ありましたが、

2014年11月12日に

「フィラエ」は無事

彗星に降り立ちました。

 

フィラエ - Wikipedia 

 

そのフィラエが、

最近、電力不足から、

おやすみモードに

なってしまいました。

 

ロゼッタから何度も通信を試みられましたが、

反応なし。

そして、今回ついに

ロゼッタに積まれている、

フィラエと通信する機器の電源を

落とす

ことが決断されました。

主な理由は、

ロゼッタの省エネのためのようです。 

 

フィラエからの最後のツイートはこちら。

twitter.com

 

ありがとう。

フィラエ。

 

元気な ロゼッタには

もう少し頑張って頂きましょう。

***

・天文系の記事作成

・地上からの人工衛星の観測

の依頼がありましたら、

sakamototsu あっとまーく gmail.com

(あっとまーくを@に変えてください)

までご連絡ください。

***

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村